馬場が混む

NGOの追いコン。
高田馬場の素材屋。料理だけで3000円のコース。

ビールを飲むと眠たくなりそうだったので、「ウイスキー、ダブル、ロックで」と店員に伝える。
運ばれてきたのは大きなグラスにたっぷり注がれた水割り2杯。馬鹿野郎。

ひとまず、先輩方お疲れ様でした。
社会人として忙しい日々が続くでしょうが、ご多幸を祈っております。

『グランドフィナーレ』/阿部 和重
芥川賞受賞作。話題らしい。
中編なので一日で読了。
不可思議な作品である。ストーリーはロリコンでヤク中の最低な親父が妻に愛想をつかされたあげく、愛娘とも会えなくなってからの陰鬱な日々。ホントにどうしようもないのだけど、読んでみて良かった。が、なにが良かったのかよく判らない。もう一度読むことにする。序盤はコメディなのかと思えるほど滑稽だった。悪趣味だけど。

急遽決まった卒業ライブに向けて練習。
[PR]
by sargent_d | 2005-03-22 00:15
<< 都の西北で早稲田を叫ぶのは本当... 芋は野菜じゃない >>