追いコンが続く

昨日は追いコン。

自分たちが大学に入学したときの幹部年会の人々だからか、思うところは色々ある。
去年の追いコンのときはとても寂しかったが、今年は逆説的にそこまで寂しくない。
なぜなら、二年間もの時間を共有しているだけに、卒業してしまうという実感が湧かないのだ。
なんだか、今まで通りしょっちゅう会える気がしてしまうのである。

しかし、現実には会う機会はずっと減ってしまうのだろう。
いざ新学期が始まってから、寂しさが一気に立ち現れてきそうだ。

ありがとうございました。

感謝の気持ちは大きい。
しかし、暴飲暴食の限りを尽くしたために胃腸が殲滅されたらしい。動けない。
[PR]
by sargent_d | 2005-03-28 03:07
<< ヘヴィメタルの逆襲 余談 >>