夜明け前

合宿の打ち合わせ@新学生会館。
もう、そんなことを決めなきゃいけない時期。早すぎる。

1年の夏合宿が懐かしい。
当時、1年生は人数の多さも手伝ってか、1年生同士のつながりがある意味で希薄で、それに妙な危機感抱えて、みんなでスタジオ篭もって真面目な話し合いなんてしたっけ。
ホント、良く判らないな。

果たして、1年生はどれぐらい合宿に来てくれんだろうか。人数が多いほうが、一人あたりの値段安くなるし、何よりにぎやかで楽しいだろうから是非とも参加してもらいたいんだが。問題はまだ合宿を経験したことのない1年生をどういうふうに煽るかということ。
合宿って楽しいぜー!的なことをひたすら言ってもなんだかあざといしな。
無論、必要な要素ではあるけどバランスも大事。まぁ、実際楽しいんだけど。

Sも書いてたが、そろそろ1年生も俺たち上級生のウェブログ閲覧なんてしてしまっているのかもしれない。少なくとも、誰もしていないなんてことはありえない。1年生からしたら、どういう風に見えるのだろう。
結構、面白いブログ書いてる人が多いから、そういう人のって個人の印象向上に繋がるんだろうが、俺のはきっと違っている。ひたすら平坦なモノローグ的文字羅列が続くだけだし、退屈なんじゃないか。だって、書いてる俺が書きながらいつも退屈している。というか、退屈じゃなきゃブログなんて更新できない。なんだ、それ。

明日は2限が休講で、昼過ぎからフィールドワーク。
大学近くの小学校に行く。まぁ、フィールドワークだなんて大げさなんだが。
それなりに楽しいといえば楽しい。
俺、子どもって好きじゃないと今でも思っているんだけどなぁ。

なんだか、1週間の過ぎていくスピードが妙に速い。
もう、明日は新人会なのか。日曜日スタジオなのか、うわーとか思う。
大学なんて卒業まではあっという間だと教えられてからあっという間に半分以上が終わった。あっけないなぁとは思うけど、これぐらいがちょうどいい塩梅だと思えるようになるのかもしれない。

寝なきゃいけないけど、ベース練習しねーと。夜中4時からのスリップノット。苦痛だ。
5弦ベースでけーし、重いし、弦幅狭いし、でも4弦でやんのもなぁって感じだしで、テンション上がらないのだけど、いざ弾き始めると楽しくなってくる。横の部屋の住人からしたら、ペシペシうるせーのかもしれないけど。まぁ、日曜日のスタジオなんてホントは9人のバンドなのに、5人だけでやる。ちゃんと成り立つのか怪しい。4曲だけだけど。

そういや、もう一つ、バンドやるっぽい。昨日、急にオファーされた。できんのかなー。話があんまり進んでねーよ、マズイ。つか、ベース2本も持って歩きたくない。重いんだよ、ベースは。ろくに働いてもないから金もない。こういう生活をしていると、人間は労働の対価として収入を得ているんではなくて、自分の様々な余裕を切り売りしているんじゃないのかと思える。でも、時間に余裕があるってのはどういうことなんだろうか。時間というのは別に所有可能なものでもなし、絶対的な尺度があるわけでもない相対的なものだし、本質的に余ったり、足りなかったりはしないものだと思う。まぁ、一般的な意味では余る・足りないは成り立つけれど、それってなんか別の価値観にコミットした発想だよなぁと思う。

ああ、また空が白んできた。やっぱり練習しないで寝てしまおうか。そういうわけにもいかないか。いや、むしろ、ブログ書いててどうすんだってことか。もう打ち止め。
[PR]
by sargent_d | 2005-05-27 03:53
<< スニッフィング流行中 流し書き >>