としとった

先日ATMで金を引き出したら、残高が1万円増えていた。
あれ?と思って実家に電話をしてみる。
俺の誕生日ということで、婆ちゃんが振り込んでくれたようだ。
電話を替わってもらうと、何か好きなもん買え、とのお言葉。
以前、婆ちゃんの誕生日を祝ったとき
「あ、今日やったね。忘れてたわ」
と言ってのけた婆ちゃんなのに。マジで嬉しい。
今年も祝ってあげないとな。

せっかく、そういってくれた金なので、酒代なんかに変わってしまうまえに、形の残るものを買おうと思い立ち、新宿へ出かけた。
服はちょっと違う気がしたので、Y'sで指輪を買った。
貰った金では少し足りなかったが、せっかく気に入ったので奮発してみた。

21歳になった。
祝ってくれた方々、ありがとうございます。
21歳ってのもよくわからん年齢だ。
社会的には成人、だけど社会人として働いているわけでもない。
けど、社会的な責任は少しずつだけれど負わされている。
責任を無視して、子どもの態度を決め込むわけにはいかない。
どうやって、その責任に対するキャパシティを大きくするのかは具体的には判らないけど、いま俺がやるべきことは、そういうことなんだと思う。
[PR]
by sargent_d | 2005-08-11 19:22
<< H間君の右ストレート 洗濯物が雨ざらし >>