iPodと現代用語とSNS研究(追記あり)

iPod nanoが欲しくて仕方ない。
が、そんな金も無い。

むかしはMP3プレイヤーもでかくて、しかも容量が少なかったから魅力なんて感じなかったけれど、ここまでくるとなぁ。
実物を見てしまったら、絶対カードで買ってしまう気がするので店には行けない。

それにしても、iPod nanoを「iPodなの!」と唐突に萌えキャラ変換してしまう2ch住民の才覚には平服する。
情報元:ニャー速VIPブログ

もう市場がくるとこまできちゃったんだから、JASRACも諦めるよりほかはないよな。





昨夜のTVチャンピオンは想像以上に凄かった。
なんというか、やはり、「きんもー☆」といわれても仕方がない。
(というか、「きんもー☆」をちゃんとテロップで使うあたり、スタッフはちゃんねらーだな、と感じた)

オタクの理想の女性像として「ツンデレ」が解説されていたが、いや、みんながそうというわけではないだろう。俺は範疇内としても。
だいたい、メイドカフェだって、行ってみたいとは微塵も思わない。
たぶん、いたたまれなくなって、なにもできずにうつむいたままだと思う。
すべてのオタクがアニメ属性、メイド属性、妹属性というわけではないのに。

まぁ、「ツンデレ」も「萌え属性」も「テラワロス」も、全部現代用語として辞書にのってしまうんだからなぁ・・・・・・。日常でテラワロスは使わないと思うのだけど。

追記:昨夜のTVチャンピオンの詳細

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

研究対象としてのmixi(IT media)

やはり、研究は進んでいたらしい。
俺も先日、大学のレポートで簡単な調査をしてみたけれど、各大学が本腰入れてやってみると、出てくるデータが桁違いだな。
あくまで統計に基づいた研究ではあるので、他分野からの介入の余地もありそう。
とりあえず、SNSが規模縮小することはしばらくはないと予想するし、GOOGLE発のOrkutも、全世界的に破格の規模を確立させるのだろう。

blog、メッセ、SNSはいずれも新コミュニケーションツールだが、それに対して、旧来のツール(BBSももう古いのかな)がどうやって、独自の進化をたどるのかということも気になる。
2chやYahoo!掲示板あたりが革新的なことをやってしまえば面白いのかも。
[PR]
by sargent_d | 2005-09-16 13:19
<< DoomsDayの僥倖 幼少期のトラウマ >>