DoomsDayの僥倖

ようやくにして、Arch Enemyの新作を聴いたのだが、驚いた。
すげー、いい。
アンジェラ加入後、いまひとつアルバムに釈然とできずにいたのだけれど、乾坤一擲という感じだな。
余計にクリストファー脱退が痛い。
マイケルがArch Enemyに本腰を入れなかったから、というのだったらひどく惜しい。
ライブでこのアルバムをどこまで再現できるかという疑問はあるけれど、滅茶苦茶にいい。
ここ最近メタル系の新譜に快哉を叫んではいなかっただけに、嬉しい。

ヘビーローテ確定。
ただ、それを書きたかっただけの更新。
[PR]
by sargent_d | 2005-09-16 22:21
<< HIDE,LORELEI,JA... iPodと現代用語とSNS研究... >>