結果

a0004254_09250.jpg
至って普通の部屋。
とりわけ綺麗でも汚いわけでもない。

が、これが俺の部屋である、となると話は別だ。



先日から部屋の掃除を始めたことは書いた。

俺の部屋がどれほど汚かったかは、もはやサークルのネタだ。
がさつな人々をドン引きさせるほどに汚れていた部屋の面影はない。

捨てたゴミの総量は45リットル入りのゴミ袋にして8袋。
未だ部屋をロフトから俯瞰する度、自分の部屋にいる実感が湧かない。

片付けられないということは、しばしば病理として扱われる。
その点でいうなら俺は完全にビョーキだったが、すんでのところで踏みとどまれたのかもしれない。

しかし、部屋が寒い。
極寒だ。
ヴィジュアル的な要素が強いのかもしれなんが、体感温度が下がった。
がらんどうとした部屋のなかでは、どうにも落ち着かない。

今日は先輩のライブを見に行った。
サークルの面々もいたのだが、ケータイで画像を見せると驚愕するわするわ。

I木にいたっては
「お前、元の木阿弥って言葉知ってるか? 絶対に今週中にお前の部屋行くからな」
とのお言葉。

とりあえず、I木は2ヶ月ほど出禁の方向で。
[PR]
by sargent_d | 2005-11-14 00:20
<< 事後 断髪の対価 >>