マインドクライム2

HELLOWEENの守護神伝-新章-にならえ、とばかりにQUEENSRYCHEの新作、"Operation:MincrimeⅡ"が発売されるんだとか。
なんだかなかぁ、って感じだ。

メタルバンドの多くは80年代に隆盛を極めた。
当然、今まで頑張ってきているバンドが過去を振り返りたくなる気持ちってのはわからんでもないけど、かっこわるい方法でやることだけは見たくないな。



メタリカやインフレイムスみたいに、時代とともにどんどん音を変えていくバンドも多い。
非難も多いけれど、それはそれで格好いいやりかただ。

モーターヘッドみたく、何年経っても似たような曲を似たような方法でやりつづけるバンドも多い。
それだって格好いい。

けれど、移り気なのは見ていて辛い。
たとえばHELLOWEENなんて、数年前にアルバム"DARK RIDE"で大失敗した。
ヘタにモダンなリズムやチューニングを取り入れたせいで、猛烈にダサくて中途半端なアルバムを作り上げてしまった。
恐る恐るやってみました感がどうしても払拭できない。
で、失敗したからって守護神伝ニューバージョン。
それはいくらなんでも格好わるい。
大体、守護神伝のころのメンバーなんて二人しかいねーだろ。
[PR]
by sargent_d | 2005-11-19 22:05
<< うんかちん 事後 >>