More

高田馬場に煙草専門店がある。
輸入煙草やパイプ、葉巻など、小さいながら品揃えのいい店で、並んだパッケージを眺めているだけで面白い。

俺は普段、どこでも売っているような煙草しか吸わないので、自販機かコンビニで事足りるのだが、たまには珍しいのも吸ってみたくなる。
喫煙歴1年弱の俺には生意気だと判ってはいるけれど。

店に入って「すいません、"More"ください」と声をかけた。
店のお姉さんは一瞬、あら、という顔になって
「ごめんなさい"More"はもう廃止煙草でね、作ってないんです」

えっ、と思わず声が出た。
よもやMoreが廃止になるとは。
赤いパッケージのロングサイズ(120mm)のアメリカ煙草で、細巻きかつ、小枝のような色と見た目が印象的な煙草だ。
筒井康隆が大好きな煙草で、俺もときどき吸っていた。
ただ、見た目があんまりにもオシャレなせいで、どう吸っても俺には似合わず、家でコソコソと吸っていた。
ちなみに、峰不二子もMoreメンソールを吸っている。

店内でパイプ煙草を物色していたナイスミドルに
「Moreがもう無いなんてシャレにもならんねぇ、ハハハ」
と、声をかけられた。

たしかにまったく面白くない。
[PR]
by sargent_d | 2005-12-26 21:29
<< 大阪へ 極北 >>