春がきた

俺の高校は一応、大阪では進学校として認識されていたけれど、同じクラスのHは
Spring has come
を「バネがやってくる」の意と信じて疑っていなかった。


昨日は某出版社の1次面接。
筆記試験で結構絞られたのかとぬか喜びしていたら、まだ700人も残っていた。
気が抜けないなぁ。

内容は先日の出版社Sと似たような感じ。
学生一人と面接官3人。
どちらかというと、Kのほうがフランクな感じなのかな。


ところで。
今日、マクドナルドにいたらドナルドが現れた。
店のリニューアル記念とかで、子どもたちのボルテージが急上昇。
ドナルドって親しみやすいかなぁ、俺は小さいころ夢に出てきてすごく怖かったんだけど、と思っていたら店員さんが

「あの、一緒に写真とりませんか?」

と、きた。

俺は正直戸惑ったのだが、隣にいた彼女が「え! 撮りたい!」と即答。

そして接近してくるドナルド。

ドナルド 「写真? いいよっ!」

ドナルド、お前、日本語上手すぎるってば。
しかもやたら話し方がファンキーかつ、若干馴れ馴れしい。
こっちは客だぞ。

3人で写真を撮り、ドナルドは「また来てね! じゃあ、ごゆっくり!」と、ファンキーに去り、子どもたちのほうへ戻っていった。
というか、中の人はきっと劇団員だ。
ポージングがキマリすぎていた。
あのメイクが肌にかける負担を考えると、専門職だとは思えないが。
本社の営業さんかなー、仕事は大変だ。

とにかく、いい記念になった。

そのまま、上野美術館へ。
プラド展ではなく、三軌展。
いいのがたくさんあって、いい気晴らしになった。
たまには、ああいうとこに行かないと。

雨が本降りになるまでは花見客が多かった。
いいなぁ。
上野に行くまでの山手線では、若いにーちゃんが席からずり落ちて、そのまま床に転がって気持ちよさそうに午睡していた。

春なんだなぁ。
[PR]
by sargent_d | 2006-04-02 22:41
<< ハンマープライス 走らんかい >>