47のうちの茨城

ふと、そんな気になって、明日学校をさぼって利根川に釣りに行ってみようと思い立ったら、どうにも興奮してきて眠れない。
22歳にもなって、そんなんでいいのか。

茨城県には今まで一歩たりとも踏み入れたことがなくて、自分にとっては北海道や鹿児島よりも遠い場所のような気がしていたのだけど、電車に一時間くらい揺られれば着いてしまうということに驚いた。

よくよく考えてみると、日本全国で、行ったことのある都道府県とない都道府県なら、ないほうが多いのかもしれない。
もちろん、ない、というのはたとえば新幹線で通過しただけ、というようなのも含まれる。
その都道府県でなんらかのアクションを起こした場合のみ、行った都道府県ということ。

なので、ちょっと数えてみた。
結果は47ある都道府県で行ったことのないのが22。
とりあえず、半分はクリアしていた。

しかし、俺は死ぬまでに47を全て制覇できるんだろうか。
そりゃあ、アメリカ人がすべての州に行くのはとんでもない労力だろうけど、日本ならほとんどが電車でスイスイ行けてしまうのだから、行かない手はないように思えてしまう。
やはり日本人に生まれたのなら、この狭いような広いような曖昧な感じの国土ぐらいは周遊してみてもいいんじゃないだろうか。

そういうわけで、手始めは茨城。
納豆は食えない。
どうも茨城に失礼な俺。釣れるといいけど。

余談

実のところ、みんなどれぐらい47都道府県を制覇しているんだろうか。
気になる。
個人的には35を超えていたらすごいような気がする。
[PR]
by sargent_d | 2006-10-11 07:22
<< 釣果 政見 >>