<   2004年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

matrixからもうすぐ5年

パスポートが期限切れ寸前だったので申請しに行ってきた。
都庁の地下が申請所なんだが、改めて都庁はデカイ。
前に見たときよりもでかくなってんじゃないかと思った。
一体、何人の人間が収容されてるのかと。

今、都庁といえば例の男性職員さんが話題だけど、彼の仕事風景が数日前のニュースで流れてた。
見た人も結構多いと思う。
あからさまに上司が緊張して敬語使ってたり、撮影しやすいように机並べてたりで、ホントに気持ち悪いぐらい茶番だなと感じた。

もう、なにがホントで何が虚構がわからない。
とりわけ、本や映画と共同生活していると余計だ。
村上龍の「愛と幻想のファシズム」読み終わった日に、ウクライナでは野党デモ隊が政府施設を片っ端から占拠して国家機能が破綻した。

朝のニュースはアナウンサーが神妙な面持ちでコメントしたと思った次の瞬間血液型占いが始まり、別局に替えたら、ヨンさまのファンが怪我したと報道する。

夜は夜で圧倒的にうさんくさい占い師が偉そうにわめきたてるし、さらにそいつの本は全部で3800万部ちかく売れてギネスに載っているらしい。

とかくこの世は謎だらけか。
[PR]
by sargent_d | 2004-11-27 02:27

年の瀬目前

今年も紅白のメンツが出揃ったらしい。

〈白組〉

五木ひろし    (34)
w-inds.  (3)
EXILE    (2)
ORANGE RANGE (初)
Gackt    (4)
河口恭吾     (初)
氣志團      (初)
北島三郎     (41)
CHEMISTRY(4)
ゴスペラーズ   (4)
さだまさし    (16)
ジョン健ヌッツォ (2)
TOKIO    (11)
鳥羽一郎     (17)
nobodyknows+(初)
氷川きよし    (5)
平井堅      (4)
布施明      (20)
細川たかし    (30)
堀内孝雄     (16)
ポルノグラフィティ(3)
前川清      (14)
松平健      (初)
美川憲一     (21)
森進一      (37)
山本譲二     (13)
ゆず       (2)
Ryu      (初)

〈紅 組〉

aiko     (3)
石川さゆり    (27)
イ・ジョンヒョン (初)
上戸彩      (初)
Every Little Thing (8)
大塚愛      (初)
川中美幸     (17)
倉木麻衣     (2)
小林幸子     (26)
坂本冬美     (16)
島倉千代子    (35)
島谷ひとみ    (3)
天童よしみ    (9)
DREAMS COME TRUE (9)
中島美嘉     (3)
中村美律子    (11)
長山洋子     (11)
夏川りみ     (3)
後浦なつみ    (初)
浜崎あゆみ    (6)
一青窈      (2)
平原綾香     (初)
藤あや子     (13)
BoA      (3)
水森かおり    (2)
モーニング娘。  (7)
W        (初)
森山良子     (9)
和田アキ子    (28)

特筆すべきはやはり松平健。
多分・・多分・・と思いつつ、やっぱり出た。
暴れん坊将軍大好きなので少しうれしい。あんな痛快なTV番組他にあるのか?

あとは、韓流スター二人、氣志團あたりが注目株なんだろうか。

SMAPは辞退したらしい。

・・・・・・??美河憲一がいない??
倉木麻衣あたりの枠は余りなんじゃないのか?ぶっちゃけ。

・・・・・・と、思ってたら男だったか。そういえば。

とりあえず、去年よりは話題性あるのか?
確実に俺は見ないと思うけど。

去年の年末は結局、家族でコタツに入りながら、おのおの読書とかしてた気がする。
BGMはテレ東の演歌シリーズだったような。
[PR]
by sargent_d | 2004-11-25 01:40

粛清あるのみなのか?

バイトからの帰途。
いつものように近所のファミリーマートに寄ったら、店内の空気が異常に張り詰めてた。
どうやら、死ぬほど脳みそ足りないおじさんが店員に突っかかっている模様。
最早、聞き取れないような口調で責めたてられる顔なじみの店員さんが不憫すぎて、助けてあげたほうがいいのかとも思いましたが、横の店長の顔に「もう、これ以上あらだてないで」と思いっきりかかれていたので、遠めに注視していました。

話を聞いているうちに、そのおっさんがコンビニ内の別の客(しかも超コワモテ)に絡んだらしく、それをなだめた店員が文句をつけられてるらしい。
コワモテのおっちゃんにボコボコにされてたら良かったのに。

この手の客がホント忘れたころに登場するのが客商売のつらいとこですよね。
俺も前のバイトのときはよくありました。
ビデオを積み重ねてお山を作ってる子どもと褒め煽てるゴミ親コンビを見たときは卒倒するかと思いました。

生物はよりよい遺伝子を求めて、絶えず進化を繰り返しているのだという考えは最早現代社会において馴染まないようです。
[PR]
by sargent_d | 2004-11-23 03:10

漫画版ナウシカ

また読んでしまった。
しつこいようだが、凄い。
映画のナウシカしか知らない人が読んだら度肝抜かれるはず。

滅びに直面した旧人類が人類を保存するために、自分たちを「つくりかえて」新しい人類、つまりナウシカたちを腐海や蟲たちと一緒に生み出したという、映画版では語られない設定だけでもちょっと興奮する。

以下、ラストシーン、墓所の主とナウシカの対話。

ナウシカ 「なぜ気づかなかったのだろう。清浄と汚濁こそ生命だということに。あわれなヒドラ、お前だっていきものなのに。浄化の神としてつくられたために生きるとはなにか知ることなく最もみにくい者になってしまった。」

主 「お前にはみだらな闇のにおいがする。わたしは暗黒の中の唯一残された光だ。娘よ、お前は再生への努力を放棄して人類を亡びるにまかせるというのか?」

ナウシカ 「その問はこっけいだ。私達は腐海と共に生きて来たのだ。亡びは私達のくらしのすでに一部になっている」

主 「人類はわたしなしには亡びる。お前達はその朝をこえることはできない」

ナウシカ 「それはこの星がきめること・・・・・・」

主 「虚無だ!!それは虚無だ!!」

ナウシカ 「王蟲のいたわりと友愛は虚無の深淵から生まれた!」

主 「お前は危険な闇だ。生命は光だ!!」

ナウシカ 「ちがう!いのちは闇の中のまたたく光だ!!」


あー、やっぱ凄い。ほんと読んだほうがいい。
貸してもいいから読んだほうがいいってば。
日常生活でジブリの話題になったとき、とりわけナウシカの話になったとき、いきなり漫画版の凄さを語るのはこっぱずかしいので、こんなの書いてしまうんだけど、いつも言いたくてウズウズしてしまう。
そのぶん、読んだ人どうしは無駄に連帯感が生まれてしまうんだけど。
買っても安い(1冊で¥380×7巻)のでお勧めします。
[PR]
by sargent_d | 2004-11-18 02:46

搾取される側(自分)

馬場のあおい書店に向かう途中で一人の男性が俺を追い越して歩いていった。
ヨウジヤマモトの白黒レザージップアップを着ている。
いいなー、高いんだろーなーと見つめていると、彼はそのままマルイのキャッシングコーナーに姿を消した。

やっぱり赤いカードは怖い。
[PR]
by sargent_d | 2004-11-14 16:03

決戦は明日

この一ヶ月の労力は明日のため。
明日が終わればゆっくりと眠れるはず。

つくづく、自分は時間の使い方が下手だと思う。
必要最低限のことをテキパキと能率的にこなせる人は本当に凄い。
俺は「やらなきゃ」という意思はあっても時間がかかるし、そのくせ割り切ってしまう潔さも余裕も持ち合わせてはいない。
時としてそれは評価されることもあるけれど、やっぱり損な気がする。

ま、やるだけのことはやったし。
あとは落ち着いてやればいいだけのこと。もう一息だ。
[PR]
by sargent_d | 2004-11-11 01:04

中古CD店にて

アルカトラスのアルバムを発見。
スティーブ・ヴァイ脱退後、ダニー・ジョンソンが参加したアルバム。

5曲目のタイトルが「OHAYO TOKYO」
帰宅後調べてみると、グラハム・ボネットがあの声で「オハヨーー!!トキオ~!!」と絶唱するらしい。

買っておけばよかったと激しく後悔。
[PR]
by sargent_d | 2004-11-06 00:42

無事生還

一挙手一投足が総じて痛い。
昨日のSLIPKNOTはホントに最高でした。
最前列で見られるなんてそうそうないでしょうね。
家のTVでDVD見るよりも大きいメンバーがステージに立っていました。
アンコールはなかったものも、やって欲しい曲はほぼ網羅。
やっぱり演奏もうめーし、パフォーマンスも最高でした。

しかし、ヴィジュアル系な方々が多すぎ。
確かに被り物というギミックを背負ってる以上は、現代ニッポンにコミットしたとき、そういうリアクションを受けるのは当然なのですが。
でも、コリィとジョーイしかいなかったなぁ。コスプレ。

一人コリィのマスクかぶってSODOMのTシャツ着てたやつは素晴らしいと思いました。
[PR]
by sargent_d | 2004-11-02 02:15