<   2005年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

コーヒーと道徳

なんの因果関係なのか、煙草をはじめてからコーヒーの消費量が格段に増えた。
家にいる間はずっと啜っている気がする。
おかげで、新潮文庫の応募で貰ったYONDA君マグカップから染みが取れない。
多分、体には良くないのだと思うが、だからといってやめる理由でもない。

バルザックは一日に50杯ものコーヒーを飲んで、数々の作品を執筆したというけれども、本当なんだろうか。
一日に16時間活動するとしたら、実質的に1時間あたり4杯は飲まなければいけないことになる。

小学生のころは、コーヒーは飲んではいけないものだと思っていた。
まぁ、実際苦くて飲めないのだけど、小学校の授業で見た人形劇だったか。
劇中で「たんぽぽコーヒー」というシロモノが登場した。
なんでも、乾燥させたたんぽぽの根を粉末にしたものらしく、ノンカフェイン。
「本物はだめだけど、たんぽぽコーヒーなら、子どもたちも飲んでいいのよ!」とか言いながら、シルバニアファミリーの出来損ないみたいなウサギさんやタヌキさんがゴクゴクと飲んでいた記憶がある。

あれは道徳の時間だったんだろうか。よく思い出せない。
「さわやか3組」なら間違いなく記憶にあるんだが。

思えば「さわやか3組」というのも妙な番組だった。
なんというか、全編通して茶番。
見たあとの、クラス全員による話し合いも茶番。
やけに真面目なやつが意気揚々と「花瓶を割ったのを、太郎くんだと決め付けるのはかわいそうだと思います!!」なんていう、なんの意味もない発言を繰り返すだけ。
あの授業は俺に何を与えてくれたんだろうか。
「はだしのゲン」の鑑賞で、尋常外に誇張された広島弁を学んだだけのような気がする。
でも、「ギギギ」っつのは、広島弁でもなんでもないよな。

ちなみに、「さわやか3組」後の討論会で「みんなが思いやりを・・・」とか「失敗は誰にでもある」などの美辞麗句を並べ立てていたSさん。
俺が給食当番のとき、小さいおかず(鯵フライ)を半分ほどよろけた拍子にぶちまけたら、血相変えて猛ダッシュしてきた。
思いやってくれよ。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-31 03:45

アニマルファーム

まず起床して10時。
2月に行く旅行に関して旅行会社に問い合わせ。
コーヒー飲んで目を覚まし、休日らしく本を開く。
オーウェルの「動物農場」。
平易な文章ですらすらと読み進み、50ページ一気に進んだのだが、そこで意識が途切れた。
目覚めたら夜8時。一体、どういうことだ。
俺の部屋に昨晩から宇宙人が隠れていて、拉致を敢行したのではないかと妄想するも、結局貴重な時間を絶望的なまでに浪費したことを認識する。

微動だにしていないので、腹が減るわけもなく、カップスープと煙草しか口にしていない。
一日、ひねもす寝ていただけというのはあまりにも堕落しきっていて、このままでは人生の残飯と化すおそれもあるため、動物農場を読了するまでは絶対に眠らないことにする。

世界史の教科書にも載るぐらい有名な作品なので、知っている人も多いと思うが、この作品はそっくりそのままロシア革命後の社会主義世界を皮肉ったものである。
俺は大学受験時に世界史を選択したのだけど、とりわけロシア革命のあたりが好きで、今はすっかり頭から抜け落ちたものの、そこが出題されれば模試ではほぼ満点だった気がする。
結局本番では、一切出題はなく、替わってスカンジナビア半島史が大量出題されたために、受験会場で慄然とした記憶があるのだが。

海外文学というのは、和訳の語調がおかしいものがあまりに多い。
というか、いままで、訳者の妙を体感したのはゴールディングの「蠅の王」ぐらいな気がする。
ドストエフスキーなんぞは、原文がすでにゴチャゴチャしているのだろうが、濃厚ともいえる和訳のせいで日本語としての文構造が破綻しかかっている箇所が多い。確かめようと本棚を探ってみたところ、カラマーゾフの上巻しか出てこなかった。これだけが本棚に並んでいると、まるで途中で力尽きて中・下巻に到達できなかった馬鹿みたいで嫌だ。

和訳のおかしさというのは小説に限らない。
例えば、音楽雑誌なんかで海外ミュージシャンとのインタビューなんかが掲載されているのを冷静に読めばわかると思う。
しかも、それぞれの雑誌によって、和訳の特徴が様々な点もおかしい。
ヤングギター誌におけるインタビュアーとミュージシャンとの、妙な慣れなれしさは一体どこに起因しているのだろうか。

こんなん書いてるから、今日も寝るのが遅くなる。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-30 01:22

信憑性薄いけど

a0004254_3281961.jpg


なんでも、世界初の戦闘用ロボットが早ければ3月から実用化されるらしい。
機関銃とロケットランチャーが装備されて、一台2000万円ぐらいとか。

こんなものに殺されたら死んでも死にきれないな。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-29 03:31

久々にメッセが繋がった

叔父が大阪から仕事でこっちに来たので、食事でもということだったのですが、昨夜食ったなにかにあたったらしく、断念。
こっちに来るついでに実家に置いてあった釣り道具一式を車に乗せてきてくれました。
というわけで現在、部屋に6本釣竿があります。
ヤフオクでチェックしたら、一本はプレミアが付いている模様・・・売ってしまおうかな。

村上龍は「愛と幻想のファシズム」のなかで、ガキに高価なルアーやフライなんて買い与えちゃいけないと主人公に語らせていますが、ホントですね。
虫取り網かなんかで小魚でも獲ってるほうがよっぽど自然との正しい対峙というような気がします。

久々に行こうかなー。春休みだし。
休みになるたび言ってる気がするけど。

NGOで使用すべく、新宿の区役所に集会所の空き状況を尋ねたところ、「今、わからないので折り返します」とのこと。
しかし、待てども待てども、電話は鳴らず、こっちからかけ直したら「本日の業務は終了しました」って。いい加減だなぁ。イヤな予感はしたけど。
明日、直接出向こう。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-27 22:46

シリアスかつ長文

少しだけ政治的な話をします。

基本的に政治発言をネット上で行うことは慎重さを要することは言うまでもありません。
それぞれの主義・信条が多様であるからこその政治であるわけで、そこに相違が無ければ最早それは政治ではないわけです。

とりあえず、宗教の是非はおいておきます。
俺の高校はカトリック系だったので宗教の授業がありました。
まぁ、確かに教鞭をとるのは神父さんなわけですが、とくに宗教的な話というわけでもなく、いわゆる道徳のような内容でした。
高Ⅱのときの先生にいたっては、神父さんですらなく、単にカトリック信者の社会科の教師が担当でした。

その先生の授業内容は、世界情勢としての人道的問題の現状と解決方法の模索、検討を主軸として行われていました。
例えば、地雷問題であるとか、飢餓の拡大であるとか。
で、とりわけ話題になったのは難民問題です。

ニュースで連日のように報道されていますが、クルド難民一家に対する日本政府の姿勢が取り沙汰されています。
世間の人がどれだけ、この件に関心を寄せているのかはわかりません。
しかし、今の俺には非常に生々しい問題なのです。

以前も書いたのですが、俺はあるNGOに所属しています。
CCS

俺の政治的信条がこの団体の”総意”(上手くいえないけど)としての政治性と合致するかといえば、そうでもないのです。実は。
いや、正しく言えば、子どもの可能性が明らかに阻まれている現状というのが納得いかないという点では合致してると思うんですが、総体として考えたときに、どうしても違和感を払拭できないでいることもあるのです。

なんでNGOなんか入ってるんだ?って聞かれることがやたらと多いのですが、それは俺が、現在進行形の問題とそれに対する自分の立ち位置が判らずに非常にもどかしくて仕方がないからなのだと思います。
今でもTVなんかで、タレントやらなんやらがグローバルだとか国際化だとかゴミクズのように空っぽな発言をするたびに、そのもどかしさが立ち現われてきます。

そのように使われてしまうグローバル化という言葉は、所詮、西欧社会に対する追従と迎合、それによる諸側面での画一化を推進するものでしかないと思うのです。つまり、ベクトルが『日本⇒西欧』という一方通行でしかない。そんなものは虚構ともいうべき幻想でしかないと思います。

じゃあ、お前はどうなんだ?素直に受け入れるだけの度量があるのか?という問いに対して明瞭ではいられない。その、もどかしさなのです。
その、もどかしさを感じながら、自分なりに考えるための参加であるわけです。

高校のときの俺なら、今回のニュースに対してどれだけの関心をもっただろうか?と考えます。
多少は年月を経て、僅かな知識を身につけて視野が広がったかなと思えば、その何倍もの影が広がってしまうような感覚です。
その影の部分を消せるかはわかりません。色々やってみるけど。
もし、影を消す前に太陽が沈んだら、影は消えるけど、他の部分も見えなくなるわけだし。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-27 03:39

ことの顛末

総会

まんぷく亭

我が家with 一木(泥酔)、ヨシズミ、沖、道路工事用カラーコーン

JACKASS,KORNのDVD鑑賞

一木、大暴れ

就寝

明け方、一木が目を覚ます

部屋の隅にある姿見を扉と勘違い

姿見を動かす

ズボンのチャックを下ろす

俺、必死で制御

一木「あー。だいじょぶ、だいじょぶ。すぐに出るから」

・・・・・・。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-24 01:23

小鳥が外で鳴き始めています・・・

あとレポート2つ!なんとか乗り切れそうです。
とりあえず、今はギリシア史のレポートを仕上げました。

授業なんて全く聞いていなかったので、「オデュッセイアで主人公が食った豚肉の串焼きはどこの部分なのか?」とひたすら書き綴りました。
ちなみに、俺の考察では「背中の長く続いた部位の肉」という記述からヒレ肉であるという結論に達しています。

俺の執筆時の悪い癖で、考えがストップすると、ついついアクセサリのゲームに興じてしまいます。
単純なゲームほど長続きしてしまうのが難ですね。
もっぱらスパイダソリティアの初級をハイスコアでクリアできるか専念しています。
俺の記録は1207点なのですが、これを超える人いたら是非教授願いたい。

そういえばサークルの先輩であるKさんはマインスイーパの上級を100秒台でクリアするという噂を聞いたのですが、それって最早人間業じゃないような。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-20 05:34

よくあることですが

(予定)

徹夜⇒1限テスト⇒帰宅⇒仮眠⇒レポート執筆

(現実)
徹夜⇒1限テスト⇒メーヤウ⇒ラウンジでビール⇒まんぷく亭で鍋
⇒ハーレー⇒吉祥寺でラーメン⇒漫喫⇒朝7時帰宅⇒12時間睡眠⇒現在

・・・・・・。


まんぷくの鍋は一木&中村と半分ネタのつもりで行ったのですが、予想を裏切られるかたちで満足してしまいました。
タレが明らかにケミカルフレーバーでしたが、¥1600ならまた行ってもいいかもしれない。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-15 21:07

EXTREME@AX

行ってきました、エクストリーム再結成。
なんというか。
エクストリーム見に行ったのに、ヌーノの印象しか無いです。

ヌーノだけ飛びぬけて存在感あるんですよね。
しかも当然のごとく、鬼のように上手い。
あれだけ動き回りながら、完璧な演奏。
久々にギターヒーローな人を観ました。スゴイよ。

ゲイリーも頑張ってました。
映像で見たまんま、今もクネクネしていました。

ベースは・・・音が圧倒的に悪い・・・。輪郭が無かったです。
当のオリジナルメンバー、パットはどうしてるんだ!と思ったら














a0004254_1571256.jpg


ラマを飼っていました。

・・・・・・・・そ、そんな。

以下、本日のセットリストです。
今日以降に行く人はネタばれ注意ですよ。







01 - Warheads
02 - Little Girl
03 - Rest In Piece
04-Tell Me Something I Don't Know
05 - It ('s A Monster)
06 - Our Father
07 - There Is No God
08 - Play With Me
09 - Midnight Express
10 - More Than Words
11 - Cupid's Dead
12 - Am I Ever Gonna Change
13 - He-Man Woman Hater
14 - Get The Funk Out

Encore
15 - Hole Hearted
16 - Mutha (Don't Wanna Go To School Today)

Decadanceが無かった・・・昨日はやったそうですが。
個人的にはColor Me Blindなんかも期待していたのですが。

でも、良いライブでした。改めてヌーノ上手すぎ。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-14 02:04

マイルドセブンのパッケージはかっこ悪い

最近、俺と会った人はもうご存知かと思いますが、煙草を吸いはじめました。
別に成人式を迎えたからではありません。

親はヘビースモーカーだし、飲み会はいつも紫煙にまみれているので、煙草に対する抵抗は全くといっていいほどに無く、むしろ今まで吸っていなかったのが不思議なぐらいです。
まぁ、吸い始めた理由はいろいろで、うまくは説明できません。
でも、この年になってから「吸う」という選択をしたことは悪くないのではないかと。

今は好きな銘柄を探すのが楽しいです。
正直、味や香りなんてちゃんと判断識別できる段階ではないのですが、それでも新しい一箱を買うときは妙な嬉しさがあります。
今のところ、一日に5本ぐらいしか吸わないのでなかなかはかどりませんが。
ラウンジで会ったら、俺の煙草と一本交換して銘柄探しに協力していただけると嬉しいです。

そういえば最寄のコンビニでJPSが売っています。
昔、F1でロータスのスポンサーだった煙草で、俺はそのロータスのマシンが大好きでした。
a0004254_2242011.jpg


で、このマシンのカラーリングは煙草のパッケージを模したものでして
a0004254_2254061.jpg


煙草はこんな感じです。
カッコイイと思うのですが、これ吸ってるとカッコつけてそうに見えるのが難ですね。
270円の煙草なので至って普通なんですが。
いま吸ってるPMが空いたら買います。

はっきり言って煙草吸い始めたぐらいで、ちょっと浮かれてしまうのは中学生並みだと思いますが、自分でも重々わかっているのでご容赦ください。
賃貸の部屋で吸う気になれず、換気扇の真下でしか吸えない小心者だし。

これで2年会男子は残るところ数人となりましたね。
いろんな人に「お前はなんだかんだ言って吸わないと思ってたのに」と言われます。
俺も「ぜったい吸わねー」って公言してましたが。陥落。
[PR]
by sargent_d | 2005-01-13 02:38