流血

卒ライお疲れ。
オール明けにこんだけ疲れたのも久しぶり。
ヘロヘロになって帰った。

パンテラは楽しんでいただけたようでなにより。
録画したDVD見てみたらステージ上で結構動いてんのね。
とくになおすけ。
CD-Rも聴いたけど、鎌首の出来が一番良かったかな。

あとイントロでやった般若心経。
激痛だったんだけど、さっき鏡で頭皮を確認したら流血の痕跡が明白。
もう体は張りたくない。
俺がいなくなったあとは誰が頑張ってくれるんだろうか。

パンテラ以外のバンドも良かった。
やっぱりうちの年会のやつらは楽器うまいね。
追いつけ追い越せでやってきたけど、センスの違いかなー。

新歓ライブ楽しみにしてるよ。
[PR]
# by sargent_d | 2007-03-13 23:51

開店中

a0004254_20461239.jpg


N山に大量購入していただきました。
本、CDなどあわせて50点ほど。
早くも売り切れの目処が立ってしまいそう。
狙っている人はお早めに。

なんか今からI木が来るらしい。
カレー作ってパンテラの練習するつもりやったが・・・・・・。
[PR]
# by sargent_d | 2007-03-09 20:47

CRAZY TRAIN引越しセンター

今日は引越し屋さんと打ち合わせ。
実際に部屋を見て、見積もりを出したいとのこと。

死ぬ気で掃除したっつーの。
マジでキレイ。誰も家に入れたくない。

で、10時半ごろ引越し屋さん到着。
40過ぎのスーツを着たおじさん。

よりにもよって、" OZZY FUCKIN' OSBOURNE"とプリントされたシャツを着たままドアを開けた。
瞬間、「こんにちはー」といいかけた引越し屋さんが「あっ・・・」と漏らした。
このTシャツそんなに失礼だったか。
俺の部屋、そんなに臭いか。
俺の頭皮がそんなに透けていたか。
などなどの疑問が浮かんだが、口には出さず、とりあえず招き入れる。

部屋に入るなり、CDラックを見つめる引越し屋さん。
そして一言。
「私、ランディ・ローズの大ファンなんですよ・・・・・・」と伏し目がちにボソっと。

とりあえず、見積もり前に数分間のメタルトーク。
おととし見に行ったメイデン来日公演には俺と同じ日に行っていたとか
今月19日がランディの没後25周年とかいう話題で盛り上がる。

値段はかなり抑えてくれた。前に見積もりした業者の半額。
実は親戚が関わっている運送会社なので。
ランディ・ローズのおかげ、という説もあるが。

よくよく考えてみれば40過ぎのおっちゃんと同じ話題で同じように盛り上がれるというのはレアな経験なのか。

追記

おもしろいものを見つけた。
コンパ員必見。

飲みに行く人数を入力すると必要なビールの量がわかる「The Kegulator」(GIGAZINE)

馬鹿なもん作るやつってやっぱり多い。
ご丁寧に、酔っ払った奴が割るだろうグラスの個数まで計算してくれる。
しかし、「大酒呑み」が"Hammered"って正しいのか?
[PR]
# by sargent_d | 2007-03-08 13:27

処分市

新居が決定。
なんだかんだでトラブルがあったんだけど、結局代々木に落ち着いた。
代々木laboから徒歩10分ぐらいかな?

そういうわけで徐々に引越しの準備。
パンテラの練習もあって、わりと時間がないけどしょうがない。

相変わらずの俺の部屋なので、片付ければ片付けるほどに物が出てくる(発掘)という奇妙な現象に見舞われている。
とりわけ、本、雑誌、DVD。
こんなにあったっけ?と自分を疑う。
以前から物が多すぎるとの批判を賜ってきた身としては、ある程度の処分も止むをえないか、と思案中。
しかしながら、ブックオフに買い叩かれるなど言語道断、中古屋に売るよりは、タダでもいいから身内で利用してくれる人がいることにこしたことはない。

というわけで、引き取り手希望。
以下、処分予定品。

フェンダーのギターアンプ15ワット
→状態良好。小さい音でもそれなりに鳴るよ。

カセット式MTR
→昔、カメさんから3000円で購入。流石に旧式だけど、一人で遊ぶぶんにはとりあえず使える。

CD、DVD
→俺があまり聞いていないものに関しては十枚単位を二束三文で引き取ってもらって構わない。
掘り出し物、レア物も多分あり。
カーカスのライブビデオとかガンズのブートレグとか。


→漫画、文庫など、死ぬほどある。
とくに文学部では定番テキストとして数えられているものもあるので、来年度そういう授業を取る予定があればどうぞ。
『デスノート』全巻セット1000円なんかでいいよ。

古いヤングギター
→20冊程度。全部タダ。つーか、明日には捨ててしまう気が。
速弾きにチャレンジしたい方どうぞ。

楽譜
→SWSでよくやる定番曲がわりとあるはず。

その他、エフェクターなど
→応相談。イコライザー、コーラス、コンプレッサーなど。
ピッチシフターは泰三にそのままあげる。

大五郎(焼酎)
→残り3リットル。半年間、我が家にて熟成保存中。

基本的には、二束三文orタダ。
タダより怖いものはない、というのなら煙草の一箱でも買ってくれれば万々歳。
購入希望者はここに書き込んでくれてもいいし、直接連絡してくれてもいい。
ただし、今週は恐らく忙しいので、来週以降に引き取りにきてくれるとありがたい。
ご応募お待ちしております。
[PR]
# by sargent_d | 2007-03-06 17:56

お知らせ

卒業決定した。
よかったー。

やはり、メール提出のレポートが届いていなかったらしい。
さっき教授から電話があって、すぐに送ったのでセーフにしてくれた。

知らない人のために説明。
昨日まで合宿で新潟にいたんだけど、そこでネット使って成績発表を見たわけで。
単位に関して不安はなかったから、再試験申し込み代理人を準備しなかったんだけど、いざ確認してみたら必修授業が取れてなくて「H」っていうアルファベットが。
すぐ事務所に確認してみたら「H」は不可ではなく、「点数なし」です、って言われて完全に混乱した。

「卒業不可」の4文字を見た瞬間、走馬灯を見たからな。
卒論が製本された瞬間とか、内定通知もらった瞬間とか、後定で花をもらった瞬間とか。
あの日は再試験決定するまでの数時間で煙草1箱が消失したり、気づいたら背中が変な汗でぐっしょり濡れていたり散々だったもんなぁ。

再試験も受けなくて済むらしい。

心配かけたみんな、奔走してくれたK、どうもありがとう。

そうそう、親はすげーよ。
昨日の合宿から帰ってきて、ちょっと用があって母親から電話があった。
親にはさすがに言えないなー、と思ったからなんでもないふうに受話器をとったんだけど、二言三言喋ったくらいで「なんか隠してる?」って聞かれた。
もしかして知ってんのか?って猛烈に焦ったけど、さっき電話で顛末を喋ったらなんにもしらなかったらしい。
親がすげーのか、俺が判りやすいのか。

今から不動産屋に行ってくる。新居決めにも不安がなくなった。
[PR]
# by sargent_d | 2007-03-05 12:24

JAM

ジュディでもイエモンでもなく。
THE JAMが再結成とのこと。

ただし、ポール・ウェラー抜き。
・・・・・・意味あんのか、それ。

スティング抜きのポリス、ギャラガー兄弟抜きのオアシス、ムステイン抜きのメガデス。
カフェラテのエスプレッソ抜き、ウーロンハイのハイ抜き、炭酸の抜けたビール、紅しょうがのない牛丼(個人的)。

いや、しかし、そういうバンドは冷静に考えれば少なくない。
いっそピストルズ再結成時みたいに堂々としてればかっこいいけれど。

俺は信じないけど今更、X-JAPAN再結成の噂なんて。絶対にやめてほしいなぁ。

今日は牛久沼に釣りに行ってきた。
白鳥がいたからパンをちぎってやるといくらでも寄ってくる。
あいつら媚びすぎ。武論尊先生に怒られるぞ(『HEAT』参照)
白鳥よりも隣にいた鴨のほうが野生っぽかったし、可愛い。

四国じゃ、もうモンシロチョウが飛んでいるらしい。変なの。
白鳥もいい加減越冬をやめたらどうなのか。
[PR]
# by sargent_d | 2007-02-22 19:20

もっと光を・・・

神の存在を感じた。

いや、マジで。

歯と毛再生、成功率100% 東京理科大・阪大マウス実験


歯と毛

歯と「毛」

「毛」?

「毛」!!!!

日本の科学力は世界一ィィィィ!!!

これがノーベル賞受賞しなかったら嘘。

飯田橋で実験が行われるなら参加してもいい。
むしろ一刻も早く。

しかし、2chでの反応がすげぇ。かつ、秀逸。


361 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/19(月) 12:47:38 ID:2nMD5a5C0
阪大GJ!
俺の頭部にも光が見えてきたぜ!!

364 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/19(月) 12:50:39 ID:dePDhL/F0
>>361
その光は前から・・・・
[PR]
# by sargent_d | 2007-02-20 20:32

速報 ガンズ来日

クリエイティブマンのサイトにて。

まだ時期云々は未定だが、ガンズの来日決定。
アクセル自身、新作は3月に出すと言っているし、ようやく動くのか。

高校生の頃に行ったサマソニでガンズを見たが、どうにも消化不良。
ロビン・フィンク(ex:NIN)がsweet child O' mineのイントロをミスったあたりで大ブーイングという有様。
アクセルの歌はまだ大丈夫だったのが救いだが、今回はもっといいものを期待したい。

しかし、4月から社会人の身・・・・・・大丈夫なのか。


追記:前回紹介したサイトに空耳後編がアップされてる。
アワード予想は正解だった。

追追記:気がつけばこのブログも3周年。
なかなか終わる気配がない。
[PR]
# by sargent_d | 2007-02-19 01:36

アワード

まめまきお疲れ。

昨日録画し忘れた人のために。
空耳アワード2007前編
消される前に見といたほうがいいよー。
[PR]
# by sargent_d | 2007-02-10 18:51

盲目

ハンディキャップを背負った人が注目されるとき、時として欺瞞を感じてしまうことがある。
その人の責任というわけでなく、その注目の仕方、取り上げ方のあざとさというものが感じられることがある。
たとえば24時間テレビなんかは個人的にそう思ってしまうことがままあるので俺は好きではない。
「お前らこういうので感動したいんだろ?」っていう作り手側の意思が見えてしまうとげんなりする。
それによって、ハンディを背負った人の責任の範囲外のところで不快感を覚えてしまうというのはその人にとっても決して好ましいものではないだろう。

けど、今日見たこの映像は凄い。
素直に賞賛してしまう。
彼は盲目のギタリスト、シンガーであるわけだが、久々に音楽で鳥肌が立った。
彼の場合、ハンディキャップというものは既に関係がなくなっている。

Raul Midon "State of mind"

すげー、カッコイイ。
[PR]
# by sargent_d | 2007-02-04 07:52